黄金時代通信

サイエンスフィクションをサイエンスに! 未来技術やSFを中心に幅広いジャンルについてまとめていきます。

【ゲーム】Destinyに登場する地球外文明 フォールン編

こんにちは、ナツです。

今回もFPSゲーム、Destinyについてです。題名が地球外文明となっていますが、今回はエイリアン種族の中でもフォールンについてまとめてみます。

f:id:natsu477:20170723025716j:plain

続きを読む

【ゲーム】Destinyのロケーション

こんばんは、ナツです。

今回は以前にも紹介したFPSゲーム、Destinyについて登場する天体についてまとめます。Destiny2のオープンベータも始まり少し熱が高まってきました。

f:id:natsu477:20170722033420j:plain

続きを読む

【宇宙生物】アストロバイオロジーの会

こんばんは、ナツです。

先程科学コミュニティの仲間たちとサイエンスイベントをやろうと言うことになり、8月に名古屋にてアストロバイオロジーに関するイベントをすることにしました。

f:id:natsu477:20170714004741j:plain

 

アストロバイオロジーを日本語にすると宇宙生物学。SF好きならとてもわくわくする単語ですね。

今回は生物学が専門の知り合いと地質学が専門の僕が組んでこのイベントを開催することになりました。まだ内容は明確になっていませんが、惑星地質学、生物進化学のトークと参加者が各々考える他惑星の生命体を粘土で作るという企画です。

大人が本気で創造力を駆使してエイリアンを作り上げる訳です。生物は環境に適応しながら進化します。果たしてどんなエイリアンが出来るのか非常に楽しみです。

そして当日はプロの模型作家にも参加してもらうことになりました。彼のプラモ作成スキルにも注目です。

 

それでは今回はこの辺で

 

 

【イラスト】ウユニ塩湖のイラスト

こんばんは、ナツです。

現在大学院生の僕は地質学を専門に研究しています。研究テーマは南米ボリビアのウユニ塩湖です。今回は昨年調査してきたウユニ塩湖のイラストを描きました。

f:id:natsu477:20170708201005p:plain

【地球外文明】宇宙文明の分類 ~カルダシェフスケール~

こんばんは、ナツです。

ここ数日学会発表の準備のため、また忙しくなってきましまた。それと同時に宇宙ビジネスのビジネスプランコンテストに参加することとなったのでその準備にも追われています。

今回は前回お伝えした通りカルダシェフスケールについてです。前回のドレイクの方程式は宇宙文明の存在についての議論でしたが、カルダシェフスケールは高度な宇宙文明の種類分けとなります。

f:id:natsu477:20170706014233j:plain

続きを読む

【地球外文明】ドレイクの方程式から分かる地球外文明の数

こんばんは、ナツです。

今回はドレイクの方程式についてです。

ハードSF好きなら聞いたことあると思います。この方程式は地球外文明の数を求める方程式です。つまり知的エイリアンの存在を前提として考案されました。

もちろん創作物の中の話ではありませんよ。天文学者のフランク・ドレイクが提唱しました。僕はとてもリスペクトしている日系人理論物理学者、ミチオ・カクの科学教育番組でドレイクの方程式を知りました。

この方程式との出会いは衝撃と共に僕の人生観を大きく変えました。なので多くの人と共有したいと思いました。多くの人がたった一つの数式で人生観が変わることはないと思いますが多くのことを知るということは良いことだと思います。それと同時に多くを知ることは新たな時代への備えだとも僕は思っています。

f:id:natsu477:20170704033008j:plain

 

続きを読む

【自然】砂漠の遺跡で体験した砂嵐

こんばんは、ナツです。
今日昼間テレビを見ているとハブーブと呼ばれる砂嵐の映像を撮る企画をやっていました。
f:id:natsu477:20170703014854j:plain
ハブーブ

続きを読む